So-net無料ブログ作成
サプリメント ブログトップ

プロポリスサプリメントとは [サプリメント]


美容や健康な体をめざして、多くの人がプロポリスのサプリメントを摂っているそうです。いったいどのような成分の特徴がプロポリスのサプリメントにはあるのでしょうか。


プロポリスとは、ミツバチが巣をつくるためにつくる物質です。さまざまな植物からミツバチから樹脂を収集してきて、自身の唾液と混ぜ合わせることでプロポリスの原材料となる塊を作るといいます。


プロポリスを巣の材料に使うことで、ミツバチの巣は常に無菌状態に保たれているのです。プロポリスは天然の抗生物質と呼ばれるほど、抗菌作用が強力だといわれています。プロポリスを、感染症の予防や傷の消毒に使っていたのが古代ギリシャです。ミイラか腐敗しないように、古代エジプトではプロポリスを活用していたそうです。


プロポリスの効果により、風邪やインフルエンザの予防効果や、胃かいようや十二指腸かいようなどの生活習慣病の予防効果などがあると言われています。プロポリスのサプリメントはこの他にも、口内炎の予防、アトピーや花粉症対策、リウマチの改善や抗ガン作用などにも活用されているそうです。


プロポリスは食事から摂取することができないため、サプリメントの活用が一般的です。今はさまざまなプロポリスのサプリメントが販売されているので活用しましょう。


タグ:プロポリス
nice!(0) 
共通テーマ:健康

メラトニンのサプリメントを購入する方法 [サプリメント]


メラトニンサプリメントは、睡眠がうまくコントロールできないという人向けです。メラトニンは加齢により減少していくものなので、サプリメントを利用して摂取する人が増えているようです。


50過ぎると、眠りか浅くなって夜中に目が覚める頻度が増えたり、朝早すぎる時間に目が覚めてしまうということが起きるといいます。メラトニンは7歳ぐらいまでに発達し、16歳を境に減っていきます。


メラトニンというのは脳の松果体で生成されるホルモンです。ホルモンの分泌によって、体内時計は正常な状態が保たれています。人体にとって、メラトニンは非常に重要なホルモンであるということができます。


さまざまなサプリメントが通販ショップなどで、たくさん販売されていますが、日本では薬事法により、メラトニンサプリメントの製造や販売は禁止されています。メラトニンのサプリメントを日本で購入するには、どうするべきでしょう。


アメリカでは補助食品としてメラトニンサプリメントがドラッグストアでたくさん販売されています。アメリカのサプリメントは一粒のサイズが大きめですが、アメリカに旅行に行く機会などがあれば購入してみるといいでしょう。


最近ではインターネットの通販サイトで輸入されたメラトニンサプリメントを購入することもできます。商品説明は全て英語で記載されていますが、通販サイトによっては日本語での説明書きもありますので、利用しやすいでしょう。


メラトニンのサプリメントは少量でも吸収力が高くかなりの効果がありますので、商品の使用方法を確認して少しずつ利用するようにしましょう。

 


nice!(0) 
共通テーマ:健康

αリポ酸サプリメントの選び方と副作用 [サプリメント]


αリポ酸にはアンチエイジングやダイエットなど健康に良い効果がたくさんあり、多くのメーカーからサプリメントとして販売されています。数あるαリポ酸サプリメントの中から、自分に合うものを見つけるにはどうすればいいでしょう。


1日に摂取するサプリメントで、どの程度のαリポ酸が補給できるかをまず確かめましょう。1日の摂取量の目安である100mgを補うために十分な量が含まれているかきちんと調べることが大切です。αリポ酸を1日で確保できる量が、そのサプリメントで補給できるものでしょうか。


αリポ酸以外にどんな成分がサプリメントに含まれているかということも見ておきましょう。αリポ酸以外にビタミンC 、ビタミンE、コエンザイムQ10といった抗酸化物質やアミノ酸が含まれているサプリメントがおすすめです。これらの成分が配合されていると、αリポ酸と互いの効果を高めることができます。


形が違う商品があることも、サプリメント選びでは注意したい点です。どのタイプが飲みやすいか、自分にとって使いやすいと感じたものを利用するようにしましょう。


αリポ酸はサプリメントと医薬品の両方で使用されている成分です。糖尿病に使うインスリンの注射と、αリポ酸の使用を同時に行うと、血糖値が低くなりすぎる可能性があります。今病気治療中で薬を服用している場合には主治医に相談してからαリポ酸サプリメントの摂取をするようにしたほうが良いでしょう。

 


nice!(0) 
共通テーマ:健康

ルテインのサプリメントの上手な利用方法 [サプリメント]


ルテインは目の健康効果があると言われており、目の健康を気にかける人が率先してサプリメントなどで使っているようです。どのような点に注意をして、ルテインサプリメントを使うと高い効果が得られるのでしょう。


ルテインのサプリメントを利用すれば、誰でも簡単に効率よくルテインを摂取することが可能になります。ルテインは、ほうれん草やケール、キャベツ、ブルーベリーなどにも含まれているので、サプリメントでなくても摂取することができます。ただ、ルテインの1日に必要な量は6mgと言われていて普段の食事から摂取するとなると大変です。ルテインを補給するために、かなりの野菜や果物を食べることになってしまいます。サプリメントでルテインを摂取する人が多いのも、理解できます。


サプリメントでルテイン補給を行うタイミングは食後がいいでしょう。コーヒーなどは使わず、水で飲みます。食事と食事の間などにサプリメントを摂った場合には、胃が荒れてしまったりすることもあるので、必ず食事の後に利用することが大切です。


摂取するサプリメントの量は多くても少なくても良くありません。ルテインに限らずどのサプリメントでもそうですが、たくさん摂った方がより良いという訳ではありません。うっかり飲みすぎることがないように、ルテイン以外のサプリメントでも、まずは適切な摂取量をチェックした上で利用する習慣をつけていきましょう。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

発毛サプリメントに配合されている成分について [サプリメント]


最近は、発毛成分をサプリメントの形で補給し、育毛を促すというやり方があります。


L-リジンという必須アミノ酸がありますが、この栄養素は人の体の中では生成できません。サプリメントでは、これらの成分を補給します。代謝を高めたり、栄養素の吸収を高めたり、免疫効果をアップさせるなどの作用があります。発毛を助け、脱毛を抑える作用もあるため、男性型脱毛症の改善に効果があるといいます。副作用の心配もないため、発毛サプリメントではよく使われています。


ビタミンEも発毛サプリメントによく利用されている栄養素です。頭皮環境を悪化させる過酸化脂質を抑える効果があります。血中コレステロールを整え、血液の流れを改善する効果がビタミンEには期待できます。


発毛には、亜鉛のサプリメントも役立ちます。髪の材料となるたんぱく質を作る時に、体の中の亜鉛を必要とするためです。髪質を整えるためには亜鉛がなくてはなりませんが、亜鉛を含む食材は多くないため、食事からの補給は難しいようです。発毛サプリメントならば、確実に亜鉛を補給することができますので、脱毛対策や、育毛サポートができます。


水溶性ビタミンの葉酸を摂取することも、髪の健康のためには必要なものといえます。髪の毛の元になるタンパク質の生成を促し、頭皮の環境を整える効果があります。


発毛にいいと言われている栄養成分は数多くあります。サプリメントで自分が摂取するといい成分は何かをよく検討して決めましょう。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

レシチンは人気のサプリメント [サプリメント]


レシチンをサプリメントで摂取する人が増えています。レシチンは、落花生や大豆、卵の黄味などから摂取することができる栄養成分です。ダイエットや生活習慣病の予防に有効であるのでレシチンのサプリメントを摂取する人が増えたと言われています。サプリメントとしてよく利用されているレシチンの働きについて説明しましょう。

レシチンは脂質の一種で、コレステロールのような脂質の代謝を促進したり、細胞膜をつくる効果がある成分です。水分と脂質を結びつける乳化作用がある為、あまっているコレステロールを集めて、血管内をきれいにする事ができます。


レシチンのサプリメントは動脈硬化の予防に役立つだけでなく、ダイエットにも良いと言われています。また、血液さらさら効果があるため、脳こうそくの原因となる血栓を溶かしてしまうことも可能です。肝臓に過剰に脂肪が付着するのを防いだり、肝硬変になるのを防ぐ働きがあります。


まだ研究段階ですが、レシチンを摂取すると神経伝達物質のアセチルコリンを作り出すことができます。このことから、レシチンはアルツハイマーや記憶力障害の効果が期待されています。レシチンの成分にはいろいろな効力がある為、最近はサプリメントとして多くの商品が販売されています。


 


nice!(0) 
共通テーマ:健康

マルチビタミンのサプリメント [サプリメント]


マルチビタミンのサプリメントは、野菜不足を解消するために役立ちます。最近は食事でファーストフードを利用する人が多く、野菜不足となっています。近ごろの傾向としては、ビタミンの少ない食事メニューになっているといいます。


ビタミンは全部で13種類あり、人間の体では、ビタミンを作ることができません。数あるサプリメントの中でも、ビタミンは有名です。


今までサプリメントを使ったことのない人には、マルチビタミンサプリメントが向いています。栄養成分としてビタミンBやビタミンCなどはよく知られていますが、その他にも葉酸やビタミンEなどメジャーな栄養素が多々あるといいます。


それぞれが相互に体内で作用しているのがビタミンの特徴で、バランスよく摂り入れたほうが良いのです。マルチビタミンは数種類のビタミンをいっぺに摂ることができるので、便利なサプリメントだといえます。


ビタミンKを除いた12種類がマルチビタミンサプリメントでは使用されているので、13種類のビタミンのうちのほとんどをカバーしています。


栄養機能食品として機能表示ができる栄養素です。たくさんのマルチビタミンのサプリメントの中から一つ選ぶのであれば、栄養機能食品の表示がある商品が良いでしょう。


マルチサプリメントを摂取する場合には、ビタミンが含まれている量を調べて、不足はともかく摂りすぎにならないように注意することが重要です。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

正しいサプリメントの選び方 [サプリメント]


以外に多くの人が、何となくでサプリメントを選択しているようですが、自分に合うサプリメントの選び方とは、どのようなものでしょうか。目的に沿った効果が得られるサプリメントを選ぶ選び方をしたいものです。


この頃は、様々なサプリメントが店頭に並んでいます。同じ成分のサプリメントでも、金額や品質に差があります。品質の良くないサプリメントを使うと、期待するような効果が出なかったり、体に悪影響が出てしまったりもします。どうすれば、間違えたサプリメント選びで体を壊してしまうような状況を避けることができるでしょうか。


サプリメントを買う前にはその商品についての理解を深め、適切な選び方で商品を決めることが大事です。化学合成で作った材料か、自然界に存在するものから作ったものかは大事です。


天然成分を原材料にして製造したサプリメントの方が、含有成分を人体に吸収しやすいとされているため、おすすめは天然成分のサプリメントです。


鮮度を気にしてサプリメントを選ぶというのも、必要な着眼点です。賞味期限以内なら、いつでもサプリメントは問題ないのではないかと思ってしまう人もいるようです。


とはいえ、サプリメントは食品に代わる栄養源として使うものです。食べ物同様に、新しいものほど良いものと見なせるでしょう。


また、サプリメントの選び方では、添加物の含有量をチェックすることが重要なっていると言われています。サプリメントの外観をつくるためや、長期保存を可能にするためなどに添加物は用いられます。


劣悪なサプリメントでは、添加物が含有成分の大多数だったということもあり、注意をしておく必要があります。質の悪いサプリメントをうっかり買わされないように、事前にサプリメントの情報を集め、正しい選び方で自分にとっての良い商品を見抜きましょう。


 


nice!(0) 
共通テーマ:健康
サプリメント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。