So-net無料ブログ作成
検索選択

フェイスリフト美顔器 [一般]


エステのフェイスリフトコースは、美容を気にする多くの女性が積極的に注目されています。エステでの美容ケアは、家庭ではできないフェイスケアや、ボディケアを、エステシャンの手によって、専用の機器でケアしてもらえます。


それでも、エステに行くことをためらう人は大勢います。それは、エステの施術はのネックはコストがかかることや、繰り返し行って施術を受ける必要があるからです。目当ての美容施術以外のコースを強引にセールスされるのではないかと、エステに行くことを控えている方もいます。


エステを利用するほどお金に余裕が無い人でも、手軽にフェイスリフトをする方法があります。低コストで美容ケアをしたいというなら、フェイスリフト効果がある美顔器を使ってみるといいでしょう。


たくさんの人がフェイスリフトによる美顔器を活用していますが、中でも注目度の高いものは、美容ジェルを使う商品です。美顔器に付属のジェルをついてくるタイプでは、ウェーブやダイブと呼ばれる振動機能を利用することで、リフトアップの効果をもたらすというものです。


美顔器を使ってみると、細かな振動で皮膚を刺激することで、ジェルに含まれる美容成分がお肌の中にしみ通っていく実感があります。ただマッサージするだけでは得られないようなフェイスリフトを、自分の家でできます。


ネットの通販ショップでは、たくさんの美顔器が販売されているので、最適の商品がきっと見つかると思います。お肌のしわやたるみが気にかかっているという人は、フェイスリフトにいい美顔器を利用してみてください。

 


nice!(0) 
共通テーマ:美容

ボトックス注射で小顔になる方法 [一般]


近年、小顔になれる方法としてボトックス注射が注目されています。ボツリヌス菌から得られるたんぱく質の一種であるボトックスは、筋肉に働きかけてその動きをとめる作用を持っているといいます。


目もとやみけんにできるしよは、筋肉が繰り返し動くことで、できているものです。ボトックス注射をすることで、筋肉の働きが停滞するので、その部分がしわになりにくくなります。


小顔効果を得るために、ボトックス注射をするという人もいます。咬筋という筋肉は、口の中のものを咀嚼するために用います。咬筋が多い顔は、あごの周囲が角張って、顔のサイズが大きく見えます。ボトックス注射によって筋肉を弱らせ、えらを小さくすることによって、小顔効果を得られるというやり方です。


ボトックス注射は、メスを用いる美容整形と異なり、施術をした当日にお風呂にも入れますし、普通にメイクをすることもできます。


人によっては、ボトックス注射を行うことで表情が乏しくなったり、まぶたが下がりやすくなることがあります。


小顔になるためにボトックス注射をしてもらう場合、どの施設を利用するかを、情報収集をしながらよく考えることが大事です。ボトックス注射注射の効果は有限ですので、ずっと小顔でい続けるためには継続的にボトックス注射を行う必要があることも、知っておくべきことです。

 


nice!(0) 
共通テーマ:美容

ウエスト痩せのための器具 [一般]


キュッと引き締まったウエストに憧れて、ダイエットで痩せようとする人は少なくありません。ウエストが細くなれば、全身のプロポーションがよくなり、おしゃれを満喫することができます。体重を減らすには、食事内容の見直しと、運動が大事です。


エステで痩せようという人も少なくありません。エステの欠点は、金銭的負担がかかることです。一方、自己流のダイエットは効果が出づらい人もいます。家庭でできる運動といえば腹筋ですが、腹筋は体の表層部分の筋肉を使う運動であり、ウエスト痩せに必要なインナーマッスルを鍛えることはできません。


そこで登場するのが、ダイエット運動をサポートするための道具です。体の特定の部分の筋肉を使いたい時に、運動をするための用具を使うという考え方によります。ダンベルやバランスボールなど、手軽に運動をするためのグッズは、様々なものが店頭に並んでいます。


ストレッチマシンや、ルームランナーなど、家にいながらトレーニングジム並みの運動ができるような道具も、最近は売り出されています。ウエスト痩せ以外で、色々なダイエット効果が期待できるような用具がそろっています。低負荷で、高回転の静かな運動がインナーマッスルを刺激し、ウエスト痩せに役立ちます。ウエスト痩せには様々なダイエットグッズがありますので、調べてみるといいでしょう。

 


タグ:ダイエット
nice!(0) 
共通テーマ:健康

病院での女性の薄毛治療 [一般]


女性でも薄毛に悩んでいる人は、少なくないようです。ストレスや食生活の乱れ、不規則な生活などによって、女性の薄毛は増えているのです。


女性の薄毛対策は、いろいろとありますが、病院で治療をすることも可能です。薄毛を改善したいという場合には、薄毛のタイプによって対策が異なります。


通常の薄毛や、髪の毛全体が細くなってきてペタンとした印象になった場合には、まず、自分の生活習慣を見直すことから始めましょう。睡眠をたっぷりととることや、頭皮のマッサージで頭の血流をよくすること、ストレスを緩和することなどが有効です。


薄毛になるのは、体に何らかの不調があるからという人もいます。びまん性脱毛症、分娩後脱毛症などさまざまな脱毛症が原因で、薄毛になってしまう女性がいます。今までと抜け方が違う、部分的に抜けて、地肌が見えるというような事があった場合は、病院へ行って診てもらうのがおすすめです。


女性の場合は、わずかな薄毛でも気になるものです。薄毛に、悩んでよけいにストレスが溜まるという悪循環に陥ることがあります。実際に病院で見てもらわなければ、脱毛症なのかどうかの判断は自分では出来ません。


また、ストレスなどによる脱毛症というのもあります。薄毛が気になってきたならば、適切な対応をとるためにも、病院で症状を確認してもらった方が、精神的にいいこともあります。どうして薄毛になっているのかで、かかる病院は異なります。皮膚科や精神科、女性の場合は産婦人科が適切なこともあるようです。


タグ:薄毛
nice!(0) 
共通テーマ:健康

育毛剤で薄毛の悩みを解決 [一般]


頭髪が少ないことがコンプレックスだという人は大勢いますが、薄毛の悩みはどうすれば改善できるでしょう。


生活面に関しては、大きく三つに分けて、薄毛に対するアプローチをすることができます。規則正しい生活をする事、食生活の改善をする事、ストレスのない生活をする事です。


早く寝ることは、多忙な生き方をしている現代人にとっても困難です。つきあい酒や、外食をする必要がある日も、どうしても発生するでしょう。


その他の薄毛対策には、育毛剤を使うという方法があります。特に、時間がないような人におすすめです。適切に育毛剤を用いることによって、薄毛の悩みを自宅で解決することができるといいます。育毛剤を使うのはお風呂に入る30分前で、地肌のマッサージと共に行います。


育毛効果を高めるためには頭皮を温めて血流をよくすることが大事です。蒸しタオルや、ナイロンキャップが有用です。有効成分が、頭皮にしっかりと浸透してくれます。その後で、シャンプーを洗い残しがないように丁寧にしましょう。すすぎ不足が起きると、洗髪剤の成分が薄毛を助長することがあります。


最後に、もう1度育毛剤を使うことで、薄毛への対策効果が得られます。髪をつくる毛根の部分に育毛剤の成分が届くように、適量の育毛剤を髪が生える皮膚につける感覚で、地肌のマッサージと並行して行います。育毛剤を上手に使って、薄毛の悩みを改善していきましょう。

 


タグ:薄毛対策
nice!(0) 
共通テーマ:健康

肥満の人が体重を減らす生活習慣 [一般]


肥満の人が体重を減らそうと思ったら、いきなり激しい運動や厳しい食事制限をするのはやめたほうが良いといいます。肥満の人が体重を減らそうとする時は、生活の改善から着手してください。


たくさん食べていることが肥満の原因にある場合が多いですので、しっかり噛むように意識づけをしましょう。口に物を入れたら30回噛んで次の一口を入れます。咀嚼することによって脳内にヒスタミンを増やし、満腹中枢を刺激して食欲を抑える効果があるといいます。


もともと食べ過ぎの傾向が肥満の人にはありますので、手始めにその点を直すことで、体重は自然と減っていきます。


食事を摂る時間ですが、夜9時以降は食べないようにしましょう。夜遅く食べると摂取した栄養がエネルギーとして消費されにくいのです。仕事などで夜9時以降しか食事が摂れないという人は、夜食の炭水化物を半分にする、全体の量を減らすなどの工夫をしましょう。


体重を減らすために食事を減らす必要があるとはいうものの、朝ご飯はしっかり摂りましょう。朝ご飯を抜くことは、ダイエットには逆効果です。ストレスが食べ過ぎの一因ですが、このストレスに対して効果があるというセロトニンは、朝ご飯を食べることで脳に供給されることが理由です。


肥満の人は食事だけが原因で体重が増加しているわけではありません。運動不足もその大きな原因です。エレベーターを使わないようにたり、ちょっとした移動ならば乗り物を使わないといった取り組みが効果を発揮します。けっして無理はせず1日1回は階段を上るなどとルールを決めて、取り組むことがポイントです。体重を減らして肥満解消をしたい人は生活習慣から少しずつ改善していきましょう。

 


タグ:肥満
nice!(0) 
共通テーマ:健康

食べ物で冷え性を改善させる [一般]


秋茄子は嫁に食わすな、という言葉があります。
この言葉の解釈はさておき、茄子には体温を下げる効果があります。


これは茄子に限った話ではなく、食べ物の多くには体を温めたり、冷やしたりする効果があります。


中には米など、体温には影響を与えないものもあります。しかし上がり方、下がり方は異なりますが、ほとんどの食べ物は体温に何らかの影響を与えます。


冷え性の方は、体温を下げる食べ物を好んでいる可能性はないでしょうか。


特に女性は甘いもの、お菓子を好む傾向がありますが、実はこのスイーツは冷え性とは相性が最悪と言ってもいいのです。砂糖、牛乳、食品添加物等はどれも体を冷やす効果があるとされています。スナック菓子などもかなり危険です。


全体的にですが、甘いものほど体を冷やす効果があり、辛いものは体を温める効果があります。


もちろん冷え性だからといって体を温めるものばかり摂ると、今度は別の悪影響が出る可能性が高くなりますが、既に冷え性の症状が出ている方は、食事は温まるものに重点を置くといいでしょう。


 


タグ:冷え性
nice!(0) 
共通テーマ:健康

ロコモを予防する様々な運動 [一般]


ロコモの予防には、膝や関節などに負担をかけずに下半身の筋力を鍛え、バランスを取る能力を高めるトレーニングが効果的です。


その中でもスクワット、片脚立ち、大股歩きは簡単にできるロコモ予防トレーニングなので、ぜひやってみてくださいね。


まずスクワットの方法ですが、頭のうしろで腕を組み、背筋をピンとのばして立ちます。


次にその状態のままで腰をゆっくりと下ろし、しゃがんだら、再び腰をあげましょう。


この動きを繰り返し行います。最初は疲れるので、5回を目安にして1日に3セットから始めてみましょう。


ロコモ予防に効果的な片脚立ちの方法は、てすり、机やテーブルに片手をついて、床につかないほど片脚を少しあげます。例えば、左脚で片脚立ちするときには、右手で手すりをつかむと良いですよ。


左右を1分間ずつ、1日に3回、合計6分間行いましょう。


大また歩きは、散歩の際に歩幅を大きくして歩きます。骨に衝撃を与えると、より強くなると言われていますから、ぜひ心がけてくださいね。


足腰が弱い、転倒したくない等の理由で外出しない人がいますが、外の方が家の中より転倒の可能性が低いですし、気分転換にもなるので、1日1回は外出しましょう。


 


タグ:ロコモ
nice!(0) 
共通テーマ:健康

不眠症に効果のある特殊音源 [一般]


不眠症の治療というと、睡眠薬の使用が真っ先に思い浮かびます。しかし、使わなくてもすむのであれば、薬には頼りたくないですよね。


そこで、薬に頼る前に(つまり医者のお世話になる前に)試してみて欲しいものがあります。


それは、脳波を特定の周波数に誘導する特殊音源です。


リラックスしている時に出ている脳波は有名なα波で、周波数が8Hzから13Hzです。これと同様に、眠りに落ちかかっている時や瞑想時に出るのがθ波で、周波数が4Hzから7Hzです。


逆に、脳波を特定の周波数に誘導すれば、その周波数に対応する状態になります。つまり、θ波に誘導できれば、寝入る直前の状態になれるのです。


そんなうまい方法があるのかというと、あるんですね。


バイノーラルビートという方法を用いた特殊音源で、狙った周波数の脳波に誘導できることがわかっています。この種の特殊音源で、無料で入手できるiPhoneアプリがありますので、紹介しておきます。


Relax Melodies Oriental


無料版でも5Hzに誘導できますが、有料版だとさらにいろいろな周波数に誘導できます。4Hzの「夢」や、2.5Hzの「夢を見ない眠り」など。


 


タグ:不眠症
nice!(0) 
共通テーマ:健康

症状をネガティブに考えすぎない [一般]


体に辛い症状があるとき、どうしてもネガティブに考えてしまうという人が多いでしょう。しかし、ネガティブにばかり考えていると、治るものも治らなくなることがあります。


現実には難しい面もあるでしょうが、なるべくポジティブに考えられる材料を見つけて、ネガティブな思考を切りたいものです。


以前紹介した、末期癌から生還する事もあるサイモントン療法も、癌に対してポジティブに立ち向かうから信じられないような奇跡が起こるのです。


強迫性障害や吃音、あがり症などは、潜在意識の認識(本人も気づかないうちに考えている事)が原因になっていることが多いです。こうした体の症状でも、ネガティブに考えるのを止めると、それが改善のきっかけとなることが多いです。


こうした症状に悩んでいる人は、とかく自分を「欠陥のある人」ととらえ、人に知られると恥ずかしいと思っています。


しかし、その感覚自体が症状を悪化させ、改善を妨げているのです。


この悪循環から抜け出すには、同じ症状に悩んでいた成功者や有名人のことを知ると良いかもしれません。


例えば、アナウンサー・司会者として活躍している小倉智昭さんも、かつては吃音に悩んでいたことは有名です。(現在も完全には治っていないようだが、見ている限りは全く感じられない。)


また、マーケティング分野で有名なダン・S・ケネディ氏も吃音者だったといいます。


要するに、自分が駄目な人間だなどと劣等感を感じる必要はないのです。


参考;

吃音(どもり)改善は「M.R.M 吃音(どもり)完全克服プログラム」、
強迫性障害改善は「強迫性障害・完全克服プログラム」を参考に!


nice!(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。