So-net無料ブログ作成
強迫性障害 ブログトップ

強迫性障害(強迫神経症) [強迫性障害]

特定の事がやたらと気になって、一般の人から見ると意味不明の行動をとってしまう症状・・・、それが強迫性障害です。


強迫性障害の原因は、潜在意識に誤った(害のある)認識が植えつけられてしまったことです。基本的には、吃音(どもり)と同じですね。


症状を意識すればするほど、この誤った認識はだんだん強化されてしまうという性質があります。だから、なるべく早く改善する必要はあるのです。


強迫性障害を克服するには、潜在意識に書き込まれた誤った認識を、正しい認識で上書きする必要があります。自分でも感じることのできない潜在意識のことなので、特別なトレーニングを行わなければなりません。具体的には本田雅人氏の、


「強迫性障害・完全克服プログラム」


というプログラムに従えば良いと思います。吃音と同じような治り方(だんだん忘れていく)をします。


タグ:強迫性障害
nice!(0) 
共通テーマ:健康
強迫性障害 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。